HOME | 10486 |

JT親愛貯蓄銀行「大韓民国ファーストブランド大賞」7年連続受賞

 当社グループのJT親愛貯蓄銀行株式会社は、韓国消費者フォーラムが主催する
「2022年大韓民国ファーストブランド大賞」の貯蓄銀行部門において、昨年に続き、7年連続で大賞を受賞しました。

 

 今年で20周年を迎えた「大韓民国ファーストブランド大賞」は、韓国最大クラスのブランドアワードとして、
2022年をリードしていくと期待ができる各部門の1位ブランドを選定する表彰式です。
JT親愛貯蓄銀行は、顧客に寄り添った金融商品の提供ならびにボランティア活動等、
地域社会に貢献し続けてきた活動が高く評価され、その結果として受賞に至りました。

 

 

※写真は、JT親愛貯蓄銀行代表のパク・ユンホ氏                                    

 

■ JT親愛貯蓄銀行からのコメント                  
今年の受賞は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で著しく変化する状況下においても、
地域社会との助け合いなど地道に尽力してきた当行役職員の取り組みを、お客様から評価して
いただけたと思い感謝しております。今後も、当行は2022年の”ファーストブランド”として、
お客様に愛されるブランドに成長していくために、引き続き努めてまいります。

 

以上